■旧甲州街道タイムトリップ「荻野の一里塚付近」
f0077613_16182778.jpg

f0077613_16184644.jpg

f0077613_1619244.jpg
上野原町教育委員会の説明板には、「萩野」と書かれている。「郡内甲州街道物語」(鈴木美良)には、「荻野」と書かれている。それでもう一度よくよく看板を見ると、萩の禾偏を誰かが消したような跡が見受けられる。「ははあ、これは間違いなく荻野の間違いなんだろうな」と、なんの根拠もなく推測してしまう。
一里塚の名残はなんにもなくても、ここから眺める山並みは、江戸時代の景色と何ら変わっていないんだろうなあと、これまたなんの根拠もなく推測してしまう。いや、この山の連なる風景を見たら、別に根拠とか推理とかどうでもいいと思ってしまう。旧甲州街道、荻野の一里塚付近は、それ程にのんびりとした「スローな景色」なのであった。

f0077613_16192298.jpg

f0077613_16193861.jpg

[PR]
by calbra | 2008-02-23 16:15 |  上野原市
<< ■安藤忠雄設計による「竜王駅新... ■約3700年前の住居址を復元... >>