カテゴリ: 大月市( 7 )
■約3700年前の住居址を復元した「宮谷白山遺跡」
f0077613_1461352.jpg

f0077613_146394.jpg

f0077613_147686.jpg

f0077613_1473934.jpg

f0077613_14803.jpg

[PR]
by calbra | 2008-02-16 08:04 |  大月市
■映画「いま、会いにゆきます」のロケ地になった「トンネル」
f0077613_1445884.jpg

[PR]
by calbra | 2007-12-16 14:40 |  大月市
■今が見頃、猿橋公園の「紫陽花」
f0077613_10372691.jpg

f0077613_10374285.jpg

f0077613_10375748.jpg

f0077613_10381137.jpg

f0077613_10382642.jpg

f0077613_103842100.jpg

f0077613_10385768.jpg

f0077613_10392954.jpg

f0077613_10395149.jpg

[PR]
by calbra | 2007-06-27 05:48 |  大月市
■大月市指定文化財天然記念物、堀ノ内の「大ケヤキ」(諏訪神社)
f0077613_13273394.jpg
■特にこの木の枝張りは立派で、直立した下幹部の状態もみごとである。
樹勢の旺盛な点に於いてもケヤキの巨樹としても県下屈指のものである。(解説看板より)

f0077613_13275744.jpg

f0077613_13284631.jpg

f0077613_13291187.jpg

f0077613_13292533.jpg

f0077613_13294020.jpg

f0077613_13302644.jpg

f0077613_13304062.jpg

[PR]
by calbra | 2007-06-17 13:31 |  大月市
■大月市で唯一の県が指定する無形文化財「笹子追分人形芝居」
f0077613_6125774.jpg
大月市と甲府市の境にある峠、笹子峠。甲州街道が通るこの峠は、街道随一の難所として知られていた。峠のふもと、笹子が宿場町だったころ、旅人は旅の疲れを癒すため、人形芝居を楽しんだと言われている。
これが、現在大月市で唯一の県が指定する無形民俗文化財「笹子追分人形芝居」だ。
今年2007年4月1日に、大月市民会館で、この笹子追分人形芝居が上演された。
演目は、「三番叟」と、「奥州安達が原 −袖萩祭文の段−」
f0077613_6132727.jpg

f0077613_6135069.jpg

f0077613_614290.jpg

f0077613_6141685.jpg

f0077613_6151965.jpg

f0077613_6153476.jpg

f0077613_6155040.jpg

f0077613_6163619.jpg

f0077613_6173861.jpg

f0077613_618190.jpg

f0077613_618334.jpg

f0077613_6184852.jpg

f0077613_619493.jpg

f0077613_6192179.jpg

[PR]
by calbra | 2007-04-01 14:11 |  大月市
■山梨県立都留高等学校「春のセンバツ」出場決定!
f0077613_6122518.jpg
去る2007年1月26日、山梨県立都留高等学校野球部が山梨県で始めて21世紀枠による甲子園出場を決めた。
千葉ロッテマリーンズの守護神、いや、今や日本を代表するストッパー、「小林雅英」の母校である。
都留高にとって甲子園は始めてではない、もっとも今から55年も前、1952年の夏の大会のことだが。
21世紀枠という出場枠の選考基準などまったく詳しくないが、どうやら今回の都留高選出の決め手は、三宅島島噴火で避難生活を強いられていた三宅高校との合同練習、交流試合や、生徒会が中心となって行った募金活動などの支援が評価されたようだ。
今朝も都留高のグランドでは休日にもかかわらず野球部が練習する光景が見られる。来月は甲子園に行って観戦しようと思う。
詳しい情報をお探しの方は、こちらの都留高同窓会公式サイトをご覧下さい。


[PR]
by calbra | 2007-02-03 09:10 |  大月市
■日本三奇橋「猿橋」
f0077613_1344119.jpg
山梨には笹子峠を境に大きく二つの地域が存在する。地元の人は、「国中」(くになか)と「郡内」(ぐんない)という呼び方をする。東京に近い方が郡内だ。
 「猿橋」は、その郡内にある。中央線の猿橋駅で降り、国道20号線を東へ1キロほど歩き、新新猿橋の手前の交差点を左へ入るとすぐにわかる。車で東京方面から来る場合は、中央高速に乗り、右に見える競馬場、左のビール工場をもちろん通り過ぎ山に向かって八王子インターから15分程の上野原インターで下りるといい。
 バイクで来る人は、下の道(国道20号線)を大垂水峠を越えてくるといいかもしれない。自分はバイクには乗らないのでよくわからないが、峠のワインディングは気持ちよさそうだ。

f0077613_13532936.jpg
上野原インターで下りて国道20号線を下ってくると、道路は常に渓谷の右側に位置し、ちょうど猿橋のところでクロスし、道路は川の左側に渡る。このクロス地点の渓谷に架かる橋が、日本三奇橋「甲斐の猿橋」だ。
 渓谷は結構深い。川は「桂川」だ。石割山、三ッ峠、大菩薩、等々からの郡内の支流を束ね、この川は神奈川県へ入ると相模川となり相模湾に流れ込む。
 橋の姿は今でこそわざわざ立ち寄らないと見ることはできないが、昔、中央線の鉄橋が橋と平行に架かっていた時は、列車の窓から深い渓谷と「猿橋」を臨むことができた。子どもの頃見た車窓からの一種荘厳な橋の姿は、今でも目に焼き付いている。

f0077613_13542191.jpg

[PR]
by calbra | 2006-02-23 17:14 |  大月市



検索
カテゴリ
◆総合【INDEX】
____________
■山梨県的な話題
____________
■郡内【INDEX】
 大月市
 上野原市
 富士吉田市
 富士河口湖町
____________
■国中【INDEX】
 甲府市
 甲斐市
 笛吹市
 南アルプス市
____________
■峡東【INDEX】
 甲州市
 山梨市
____________
■峡南【INDEX】
 増穂・鰍沢・市川三郷町
 早川町
 身延町
 南部町
____________
■峡北【INDEX】
 北杜市
 韮崎市
____________
◆参考文献
リンク






最新のトラックバック
身延山頂からの初日の出 ..
from 身延山ロープウェイ通信
富士山の高さ
from 雑学・豆知識(トリビア)ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧